宇都宮大学 大学院工学研究科 情報システム科学専攻 横田・大津・大川研究室

PearLab, Utsunomiya Univ.

Japanese/ English

Home

PearLabの目標

PearLab = Parallel and Embedded Architecture Research Laboratory (横田・大津・大川研究室)では、高性能なコンピュータシステムとそれを実現するための技術を開拓するため、以下の2つのテーマを中心に、様々な角度から研究を行っています。

並列・分散アーキテクチャによる超高性能システムに関する研究

システム設計自動化による短期間でのシステム構築に関する研究

高性能なコンピュータシステムと、それを設計する技術は、お互いに支えあいながら進化を続けています。特に、近年は半導体LSI・マイクロプロセッサのクロック周波数向上に限界が見えてきたことから、並列・分散アーキテクチャと、それを支援する設計技術(並列・分散アプリケーション開発環境)に関するブレイクスルー(技術革新)が求められています。

本研究室は様々な分野におけるコンピュータシステムの性能向上・消費エネルギー・設計生産性といった課題に対して、並列・分散アーキテクチャと設計技術に関する技術革新を目指しています。