1998年 研究業績(Publications)


Journal Papers

Shigeo Kato, Guo Muling,
"A Unified Lossless Coding Scheme for Gray-Level, Bi-Level and Compound Images,"
IEICE Trans. Commun., Vol.E81-B, No.12, pp.2536-2543, Dec. 1998.
加藤茂夫, 長谷川まどか, 児玉明,
"年報特集-画像符号化-,"
画像電子学会誌, Vol.27, No.6, pp.636-641, Dec. 1998.
大澤秀史, 鈴木馨, 加藤茂夫, 安田靖彦,
"多値算術符号化方式の高速化および適応符号化の検討,"
電子情報通信学会論文誌B-I, Vol.J81-B-I, No.11, pp.634-641, Nov. 1998.
鈴木馨, 渡邊徹, 加藤茂夫, 宮道壽一,
"JPEG-Spatialモード予測式の適応的切り替えによる自然画像のロスレス符号化,"
画像電子学会誌, Vol.27,No.3, pp.241-247, June 1998.

International Conference Proceedings

Muling Guo, Shigeo Kato,
"A Progressive Lossless Coding Method for Bi-level, Gray-Level and Compound Images,"
Proceedings of 1998 International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC'98), Sokcho, Korea, TB1.2, pp.187-190, July 1998.
Kaoru Suzuki, Shigeo Kato, Juichi Miyamichi,
"Lossless Compression of Multi-Level Images by Dynamic Multi-Alphabet Arithmetic Coding,"
Proceedings of 1998 International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC'98), Sokcho, Korea, TB1.4, pp.193-196, July 1998.
Madoka Hasegawa, Shigeo Kato, Yoshifumi Yamada,
"A Proposal of a Partially Decodable Golomb-Rice Code for Scalable Compression of Super High Definition Images,"
Proceedings of 1998 International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC'98), Sokcho, Korea, TC1.1, pp.213-216, July 1998.

Japanese Conference Proceedings

渡邉徹, 加藤茂夫,
"トレリス符号量子化を利用した静止画像の予測符号化,"
第21回情報理論とその応用シンポジウム (SITA'98), No.2.4, pp.41-43, Dec. 1998.
西田進, 安達丈晴, 長谷川まどか, 加藤茂夫,
"可変長/固定長切り替え型Golomb-Rice符号による自然画像の可逆符号化,"
映像情報メディア学会冬季大会, No.1-1, p.47, Dec. 1998.
戸田昌枝, 剣持雪子, 小谷一孔, 加藤茂夫,
"超高精細・高階調カラー画像の統計的性質とLossless Coding,"
電子情報通信学会技術研究報告 IE98-86, pp.23-30, Nov. 1998.
長谷川まどか, 加藤茂夫, 山田芳文,
"超高精細画像の部分復号可能な可逆符号化についての検討,"
画像符号化シンポジウム(PCSJ98), P-3.13, pp.67-68, Oct. 1998.
郭睦凌, 岡貴史, 加藤茂夫, 梶原浩,
"2値算術符号による多値情報源の効率的符号化,"
画像符号化シンポジウム(PCSJ98), P-2.12, pp.33-34, Oct. 1998.
梶原浩, 佐藤眞, 河村尚登, 郭睦凌, 加藤茂夫,
"Golome符号表現を用いたビットプレーン符号化に関する一検討,"
画像符号化シンポジウム(PCSJ98), P-2.11, pp.31-32, Oct. 1998.
長谷川まどか, 加藤茂夫, 山田芳文,
"部分復号可能な可変長符号による画像データ圧縮,"
映像情報メディア学会年次大会, No.22-7, pp.323-324, July 1998.
鈴木聡, 加藤茂夫,
"多値情報源の2値系列変換についての一検討,"
映像情報メディア学会年次大会, No.22-1, pp.312-313, July 1998.
安達丈晴, 長谷川まどか, 加藤茂夫,
"部分復号可能な可変長符号による画像信号の符号化,"
1998年画像電子学会年次大会, No.8, pp.15-16, June 1998.
竹内理, 加藤茂夫,
"アダマール変換を利用した静止画像の離散コサイン変換符号化,"
1998年画像電子学会年次大会, No.9, pp.17-18, June 1998.
岡貴史, 加藤茂夫, 梶原浩, 河村尚登,
"2値算術符号による多値情報源の符号化,"
1998年画像電子学会年次大会, No.10, pp.19-20, June 1998.
郭睦凌, 加藤茂夫, 宮道壽一,
"段階的伝送可能な2値, 多値および混在画像の可逆的符号化,"
電子情報通信学会技術報告 IE98-12, pp.85-90, Apr. 1998.
長谷川まどか, 加藤茂夫, 山田芳文,
"ハフマン符号の部分復号可能性について,"
電子情報通信学会技術報告 IE98-11, pp.77-84, Apr. 1998.
長谷川まどか, 加藤茂夫, 山田芳文,
"部分復号可能な可変長符号構成についての一検討,"
電子情報通信学会研究会, IE97-146, pp.19-25, Feb. 1998.

Top   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   一括凍結 一括凍結解除 一括解除   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-16 (木) 19:57:57 (1557d)