学科情報

学科案内

入試案内

教育

進路

研究室

教職員

大学院情報

大学院案内

入試案内

教育

進路

教職員

東日本大震災関係のご案内 オープンキャンパス
カレンダー
宇大
宇大工学部
ホームカミングデー UU-KISS 宇都宮大学感性情報科学研究会


rss

大学院教育

情報システム科学専攻の教育

情報システム科学専攻では,下記のような分野の基礎と工学的応用の教育・研究を行っています.

       

       

       

      カリキュラム

      基礎となる学力を重視し,情報数学系の科目を中心とした基礎的な科目を選択必修としています.また,選択科目では,最先端技術の動向を学べるよう,常にカリキュラムの見直しを行っています.

       

      修了に必要な最小単位(平成29年度入学者カリキュラム(情報基盤コース))

      情報システム科学特別研修I,II (必修) 4単位
      情報システム科学特別実験I,II (必修) 8単位
      創成工学プロジェクトI(共通科目,必修) 2単位
      選択科目 16単位

       

      必修科目

      情報システム科学特別研修I,II,情報システム科学特別実験I,II,創成工学プロジェクトI

      選択科目

      映像メディア工学特論,計算論特論,情報理論特論,信号処理特論,数理科学特論,ディジタル画像工学特論,応用情報システム特論,音響情報工学特論,画像復元工学特論,計算機アーキテクチャ特論,色彩認知特論,情報数理特論,情報通信プロトコル特論,情報ネットワーク特論,ヒューマン情報解析特論,大規模システム最適化特論,情報システム科学特別講義I,II,III,IV,V,など。

       

      その他の特徴

      2大学院連携(茨城大学、宇都宮大学)による高度情報通信人材育成(ITスペシャリストコース)の教育プログラムの科目を選択することも可能です。

       

      研究

      大学院では,学生は入学後すぐに研究室に配属されます.各自の研究テーマは指導教員と相談して決定し,博士前期課程では2年間,じっくりと研究に取り組みます.さらに,適宜,学会や研究会,国際会議などで研究成果の発表を行っています.

       

      情報システム科学専攻では,研究の活性化を図るため,講演会,談話会,大学院生の各種発表会などを頻繁に開催し,専攻内で行われている各研究に対してディスカッションの場を数多く設けています.これにより,異なる視点からの意見も研究に反映できる環境が整っています.

       

      各指導教員の研究分野はここを参照

       


       

      情報工学科からは,情報システム科学専攻だけでなく,先端光工学専攻など他の専攻に進学することも可能です.

      工学研究科博士前期課程 先端光工学専攻 についてはこちらを参照

       

      また,修士の学位取得後,さらに博士(工学)の学位取得を目指すことも可能です.

      工学研究科博士後期課程 システム創成工学専攻 についてはこちらを参照